映画とバイク

この映画をみたらバイクに乗らずにいられない!極上映画8選 

投稿日:2021年7月13日 更新日:

僕のブログの中で、非常に好評なこの映画企画

またまた、独断と偏見で集めてみました。

 

第4弾です

参考までに前の記事はこちら

 

オートバイに乗りたくなる映画20作 見たら必ずです⇒

見れば、思わずバイクに乗りたくなる日本映画 10選⇒

映画に出てくるカッコいいバイクシーン 思わず欲しくなるバイク達⇒

 

 

こうやって見てみると、まだ紹介していない映画結構ありましたね(笑)

毎回言っているんですが、

映画自体が面白いか?といわれると

良い意味でも、悪い意味でも

 

「うーーーーーん」と唸ってしまうような

 

作品もあるかもしれませんが、

そこは、執筆者の独断と偏見ですので、

大きな心でスルーしていただき、紹介する映画作品を楽しんでください。

 

では行ってみましょう。

 

 

始まり~始まり~

 

 

ジョン・ウィック パラベラム

 

待ってましたのキアヌリーブスです。

 

僕はこの俳優さん 好きな映画スターの一人でして….。

 

彼は非常に人徳者で、しかもバイク好き

あまりにもバイク好きなおがけで、自身がバイクカスタムの会社のオーナーだとか

とにかくすごいムービースターです。

 

この映画ジョン・ウィックはシリーズモノ第3弾

この作品だけ見ても、十分楽しめますが、

1作目 2作目を見てから

この映画「ジョン・ウィック パラベラム」を見ると

数倍楽しめますので、好きな方はどうぞ。

 

 

さて、バイクの話

この映画の予告編では、1分21秒から壮絶なバイクバトルが繰り広げられます。

キアヌの敵は ヤマハMT-09です。

 

直列三気筒 845ccのじゃじゃ馬です。

そしてキアヌもヤマハMT-09(敵役から奪ったのバイクなので)

キアヌ、敵(6台)、あわせて7台のバイクが、スピード出して、

片手で刀もっての壮絶バトル(笑)

 

いや~スゲースゲー

 

この映像を撮るために、何台のMT-09をダメにしたんでしょうか?

韓国映画「悪女」に似てるな~と思っていたら

監督チャド・スタエルスキが「悪女」をインスパイヤしてこの映画を撮ったとか

 

 

どうやって撮ったんでしょうね……すごいアクションです。

 

 

(注 こうやって作ってたみたいです。)
リンク貼っておきます。

「ジョン・ウィック3」のバイクアクションはこうやって作っていた!

さて、MT-09 一度試乗したことがありますが、パワフルでトルクフル

非常に扱いやすいバイクだったと記憶しています。

 

ダエグとの比較になりますが、車体が非常に軽い(笑)

ダエグ246㎏に対し MT09は193㎏…..50㎏違うという(笑)

ストリートファイター(ストファイ)系のバイクです。

これです。↓

 

ジョンウイック豆知識

2014年に公開され大ヒットした「ジョン・ウィック」は全米オープニング成績が1440万USドル(14億7,000万円)を記録。
多額の興行収入を得て、2017年に続編「ジョン・ウィック:チャプター2」に繋げると、

前作を大幅に上回る3,043万USドル(34億4,000万円)を記録。

2019年に公開された「ジョン・ウィック:パラベラム」ではシリーズ最高の5,702万USドル(62億7,000万円)を記録しました。

2021年5月に更なる続編「ジョン・ウィック4(原題)」の公開

マトリックスに続いてのヒットシリーズ

 

キアヌ、すごいですね。

彼の個人所有のバイク達がこちら↓


映画『ジョン・ウィック:パラベラム』オフィシャルサイト
http://johnwick.jp/

監督

チャド・スタエルスキー

脚本

デレック・コルスタッドシェイ・ハッテンクリス・コリンズマーク・エイブラムス

出演者

キアヌ・リーヴスハル・ベリーイアン・マクシェーンローレンス・フィッシュバーン

ジョン・ウィック パラベラム
created by Rinker

 

ローマの休日

この映画、観てない方は、是非見てください。

「昔の映画でしょ、モノクロ映画でちょっと見る気はしないな…….」

なんて言っていると、損します。

 

バイク云々の問題ではなく、

この映画、傑作です。

 

オードリー・ヘップバーンが演じる「アン王女」が、

欧州各国表敬訪問の最後に訪れたイタリアで、

自由のない生活への不満と疲労感から密かに城を抜けだして、

グレゴリー・ペックが演じるアメリカ人新聞記者の「ジョー・ブラッドレー」と

偶然出会い1日の恋に落ちる……という映画

 

いや、マジでいいんですって…..

 

いわゆるバイクで、壮絶なスタントシーンを期待する映画ではないことは、

当たり前として、(笑)

 

オードリー・ヘップバーンが美しく、キュートで

グレゴリーペックが大人で、渋く

この映画の、こんな空気感で、ローマの街をベスパで

二人乗りのデート出来たら

そりゃ恋に落ちない理由は無いよね

 

っていう、映画

 

 

もう一度 書きます。

 

この映画、傑作です。

 

是非みてください。

 

さて、バイクの話 

 

乗っているバイクはベスパです。

 

アメリカでは1953年、日本ではその翌年に公開されたこの映画の中で、

アン王女とジョーがスクーターで二人乗りする名シーン

 

乗っていたのは、イタリア生まれのスクーター「ベスパ」

「ベスパ=世界でもっとも有名なスクーター」です。

初期のベスパは愛好家から「フェンダーライト」と呼ばれています。

 

しかしこれは正式な車名ではなく、フロントフェンダー上にヘッドライトが配置されていることに由来する愛称です。

フェンダーライトは、1946~57年の間に生産。

 

 

ちなみにスペックはこれ↓

Vespa125 (V31T)

Gearギア 3速MT
Displacement総排気量 124cc
Starting Method始動方式 キック

 

 

 

バイクのベスパ同様

貴方の忘れていた「何か」を思い出させてくれる良い映画です。

 

で、男なら確実に、アン王女(ヘップバーン)とベスパで二人乗りしたくなります。(笑)

これは保障できます。(笑)

 

 

上映日:1954年04月21日製作国: アメリカ

上映時間:118分

監督 ウィリアム・ワイラー

脚本 サミュエル・B・ウェストジョン・ダイトンダルトン・トランボ

出演者 グレゴリー・ペックオードリー・ヘプバーン

ローマの休日
created by Rinker

 

 

kill bill (キルビル)

クエンティン・タランティーノ監督が、映画作りにノリにノッテいた2000年代初頭

(ちなみに彼の映画 レザボアドッグスはかなりいい映画 未見の方は是非)

 

BOOWYのギタリストだった布袋寅泰さんのギターイントロ

恐ろしく歯切れの良いギターのカッテイングと

グルーヴ感ではじまる、キルビル

 

長編映画2部作で構成された『キル・ビル』の1作目に主人公

ユマ・サーマンが乗る黄色のド派手なカワサキ「ZZR250」

 

このカワサキ「ZZR250」良いバイクなんです。(笑)

 

このバイク僕の友人が所有していて、何度か借りて乗ったことがあります。

ツアラータイプで、ボディは大きく400㏄と勘違いするほどのワイドボディ

ツアラーですので長距離でも運転しやすく、街乗りでも扱いやすいいいバイクでした。

 

17年間モデルチェンジもなく販売され続けたロングセラーののバイクです。

映画でも、結構派手に使われていて笑います。

 

黄色のライダースーツに、黄色いヘルメット、ショッキングイエローのバイク

日本刀を使って戦いまくる金髪美女

タランティーノ節バリバリのこの映画 いいですね~

敵役のバイクは、Yamaha FZ400

スーツでしかも素手でバイクに乗って親分を護衛するのだけは、違和感があります。

タイプグレード名 ZZR250
型式 BA-EX250H

全長 (mm) 2050
全幅 (mm) 700
全高 (mm) 1125
ホイールベース (mm) 1400
最低地上高(mm) 135
シート高 (mm) 760
乾燥重量 (kg) 148
最小回転半径(m) 2.8
乗車定員(名) 2
燃料消費率(1)(km/L) 42.0
原動機型式 EX250EE
原動機種類 4ストローク
気筒数 2
シリンダ配列 並列(直列)
冷却方式 水冷
排気量 (cc) 248
最高出力(PS) 35
最高出力回転数(rpm) 12000

 

こいつです↓

 

上映日:2003年10月25日製作国: アメリカ

上映時間:113分

監督 クエンティン・タランティーノ

脚本 クエンティン・タランティーノ

出演者
ユマ・サーマンデヴィッド・キャラダインダリル・ハンナルーシー・リュー千葉真一 栗山千明

 

この映画で栗山千明がハリウッドデビュー

僕は彼女のファンでもなんでもないんですが(笑)

この映画での彼女は、恐ろしい位にきれいです。

「狂気をはらむ美貌」とでもいうんですかね~

未見の方は是非 映画を見てください。

 

キルビル
created by Rinker

 

トリプルX 再起動

1作目の「XXX トリプルエックス」が2003年 本作は2018年

15年ぶりの2作目になる本作品

 

主演は『ワイルド・スピード』シリーズでおなじみ、ザンダー・ケイジ:ヴィン・ディーゼル

そして、バイク乗りなら、一度はやってみたい(笑)

海上での激走バイクサーフィンをやっていたのもこの映画

 

1作目もそれなりに面白かったんですが

2作目はアクションに拍車をかけてます。

 

いわゆる「型破りで破天荒なアクション」というのを何も考えずに

直観的に楽しめるこの映画

 

バイクアクションシーンもたっぷり見せてくれます。

海上での激走バイクサーフィンは速度を落とすと沈むそうで…….

 

映画でならいいですけど、個人でトライするのは、厳しいですね(笑)

乗っているバイクは

KTM 250 SX-F オーストリアのバイクです。

監督  D・J・カルーソー

時間 1 時間 47 分
発売日 2018/2/7
出演 ヴィン・ディーゼル, ドニー・イェン, ディーピカ・パーデュコーン, ニーナ・ドブレフ, ルビー・ローズ

販売元 パラマウント

【キャスト】
ザンダー・ケイジ:ヴィン・ディーゼル(『ワイルド・スピード』シリーズ)
ジャン:ドニー・イェン(『HERO』、『イップ・マン』シリーズ、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』)
セリーナ:ディーピカ・パーデュコーン
ベッキー:ニーナ・ドブレフ(『フラットライナーズ』)
アデル:ルビー・ローズ(『バイオハザード:ザ・ファイナル』、『ジョン・ウィック:チャプター2』)

 

マジでバイクサーフィンやってみたいんですが、

まあ、水上バイクの方が無難でしょうねえ…….(笑)

これです↓

 

 

上映日:2017年02月24日製作国: アメリカ

上映時間:107分

監督 D・J・カルーソー

脚本 F・スコット・フレイジャーリッチ・ウィルクス

出演者 ヴィン・ディーゼル ドニー・イェン

 

トリプルX 再起動
created by Rinker

 

 

 

トランスフォーマー リベンジ

映画 トランスフォーマー シリーズ化されているので

観た方も多いのでは?

これは、2作目 2007年の映画『トランスフォーマー』の続編です。

 

もともとは、トランスフォーマー 日本の玩具メーカーのタカラトミーが生み出したアクション・フィギュアです。

昔は、日本でアニメ化されてましたが、こんなにメジャーになるとは思いませんでしたね。

 

1984年、タカラトミーは日本での玩具販売権だけを残して、

その他の権利を、すべてアメリカ玩具メーカー大手のハズブロに売却。

ハズブロは、まず、アメコミ(アメリカン・コミック)出版大手のマーベルを雇って、アニメの制作から始めた。

その過程でマーベルは、トランスフォーマーの生い立ちと誕生以降の出来事を創作し、

トランスフォーマーに命(ストーリー)を与え、映画化

全世界興行収入は2017年時点で 44億ドル(約5000億円)

アクション・フィギュアをはじめとするトランスフォーマーの関連商品は世界中にあふれ、

その数字を加えれば、トータルの経済効果は優に1兆円を超えている。

 

出典元:https://toyokeizai.net/articles/-/397546

 

 

日本発のコンテンツが成功した、良い例ではないでしょうか

まあ、成功させたのはハリウッドですが…….。

お子さんと一緒に見ると、楽しみが倍増する映画です。

 

 

さて、バイクの話

左から順に クロミア、アーシー、エリータワン

すべてバイクに変形

これ

赤色のアーシーはドゥカティ・848に、青色のクロミアはスズキ・B-KINGに、紫色のエリータ・ワンはMVアグスタ・F4に変形

 

ドゥカティ・848

 

スズキ・B-KING

 

MVアグスタ・F4

 

『トランスフォーマー/リベンジ』を象徴するかのような序盤のミーガン・フォックス演じるミカエラが、バイクにまたがっているセクシーなシーン。

サムの恋人役。進学せず、出所した父親らと共に家業のバイクショップ(カスタムファクトリーと推測される)を運営

こんなべっぴんさんが、バイクショップにはいねーよ!と思いながら(笑)

 

そこは映画ですので、心穏やかに観る必要があります。

 

ちなみにミーガン自身は、バイクに乗ることができないというのは、女優さんではよくある話

バイクは、アプリリアRS125 spein’s No.1(スペインカラー)

RS(アールエス)は、イタリアのアプリリア社が製造販売しているレーサーレプリカタイプのオートバイである。

 

水冷2ストロークエンジンを搭載しており、シリーズ車種として50、150、250の排気量別に生産されています。

上映日:2009年06月20日製作国:アメリカ

上映時間:150分

監督 マイケル・ベイ

脚本 アーレン・クルーガーロベルト・オーチーアレックス・カーツマン

出演者 シャイア・ラブーフミーガン・フォックス

トランスフォーマー リベンジ
created by Rinker

 

バイオハザード ファイナル

ビデオゲームを基にした 最も成功した映画 バイオハザード ファイナル

この映画で6作目です。

 

僕は、このシリーズが好きで、全部見てきましたが

華奢だったミラ・ジョヴォヴィッチがどんどんたくましくなっていくのが

ちょっと残念な映画でもあります。(笑)

 

シリーズも15年続いて、ミラさんがずっと主演を張ってきたんですから

たくましくもなりますね。

 

彼女もシガニーウイーバーみたいになるのかな~?

その姿を観たいような、見たくないような………

 

 

さて、バイクの話

ミラ・ジョヴォヴィッチが映画の中で乗っているのは、BMW  S 1000 XR

並列4気筒高性能エンジン搭載シリーズで、スーパー・スポーツ『S 1000 RR』

革新的テクノロジーと、BMW Motorrad GSシリーズで培ったツーリング性能を融合した

アドベンチャー・スポーツ・バイク

ハイパワーの最高出力160ps、最大トルク112Nmを発揮する999cc水冷式並列4気筒エンジンを搭載

する、モンスターバイクです。

スクリーンを縦横無尽に駆け抜けるS 1000 XRの勇姿もなかなか

 

BMW  S 1000 XR

 

上映日:2016年12月23日製作国: アメリカ

上映時間:107分

監督 ポール・W・S・アンダーソン

脚本 ポール・W・S・アンダーソン

出演者 ミラ・ジョヴォヴィッチ

 

バイオハザード ファイナル
created by Rinker

 

マッドマックス 怒りのデス・ロード

マッドマックス4作目のこの作品

 

メルギブソンが主演するのかな~と思ってみてみると

主演はトムハーディ

 

「ダークナイト ライジング」(12)で悪役ベインに起用され

リドリー・スコット監督作「ブラックホーク・ダウン」にも出演

 

メジャーな映画に起用されている俳優さんですが、あまりよく覚えていません。

いい俳優さんなんでしょうが、印象に残らないですよね~(笑)

(同一線上の俳優さんにジェイソンボーン役のマットデイモンがいます。)

 

トムハーディファンの方 ごめんなさい。

 

監督・脚本は過去3作同様にジョージ・ミラーが担当

第88回アカデミー賞では作品賞、監督賞ほか10部門でノミネートを受け、

編集、美術、衣装デザイン、音響編集、録音、メイクアップ&ヘアスタイリングの合計6部門で受賞を果たし、

同年度では受賞数最多作品となったので、当たった映画です。

 

さて、バイクの話

特筆すべきは、世紀末の話なので、バイクが世紀末風にカスタムされていて

原型がわからない(笑)

 

バイク特定しているマニアックなサイトありましたので

シェアしておきます。

 

元バイク屋の俺が全力で「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の魔改造バイクを特定しようと試みた結果⇒

 

ヤマハのスーパースポーツ YZR-R1

僕の知り合いがこのバイクを所有してました。

このマシンをカスタムして、映画に登場させてのが………

これ!↓

 

 

まあ、ほとんど原型をとどめてませんね(笑)

 

このYZF-R1

一度友人から借りて試乗しましたが

恐ろしいパワフルなバイクです。
200㎏弱しかなくて、馬力172ps!!

6速でも加速するとき、フロントが浮くという、パワー

初心者には向かないバイクというのが印象です。(笑)

 

メーカー ヤマハ
エンジンタイプ 水冷4ストDOCH5バルブ並列4気筒
モデル名 YZF-R1
エンジン始動方式 セルフスターター
タイプ・グレード –
最高出力 172ps(127kw)/12500rpm
動力方式 –
最大トルク 10.6kg・m(104.0N・m)/10500rpm
型式 RN12
車体重量(乾燥重量) 172kg
排気量 998cc
車体重量(装備重量) 193kg

 

マッドマックス 怒りのデス・ロード
created by Rinker

 

 

 

トゥームレイダー 1&2

人気ゲーム・キャラクター、ララ・クロフトの活躍を描いて大ヒットしたシリーズ

ゲームから映画に移植されて、成功した数少ない映画です。

 

主演のアンジェリーナ・ジョリーさん

暴走列車の俳優ジョンボイドの娘にして、ブラッドピットの元奥さん

 

ゲームキャラクターのララクラフトのイメージを、限りなく具現化した稀有な女優さんです。

 

映画は光のトライアングルを探し出すアドベンチャームービー。

シンプルでわかりやすい内容は、誰でもシンプルに楽しめる内容になっているので

お子さんと一緒に楽しめる映画になってます。

 

さて、バイクの話

トゥームレイダー 1作目の劇中で登場する主人公ララ・クラフトの愛車TRX850

フレームとマフラーはドゥカティの物でホイールはハーレーのディッシュホイールを履かせてカスタム

原型はエンジンとスイングアームを見ると、わかる人にはわかりますが、

映画関係者にバイク好きな人がいたようで……

 

 

トゥームレイダー 2作目の劇中で登場するのは「スズキ・DR650」ライドオン!

ただし、これは元恋人役テリー・シェリダン(ジェラルド・バトラー)が乗っているバイクで

ララ クラフト(アンジェリーナ ジョリー)が乗っているバイクは特定できませんでした。(涙)

 

これ↓ このバイク何なんでしょうか?

 

詳しい方是非教えてください。m(__)m

 

 

トゥームレイダー

上映日:2001年10月06日製作国: アメリカ

上映時間:101分

監督 サイモン・ウェスト

脚本 パトリック・マセットジョン・ジンマン

出演者

アンジェリーナ・ジョリーイアン・グレン

トゥームレイダー
created by Rinker

 

 

 

トゥームレイダー2

上映日:2003年09月20日製作国: アメリカ

上映時間:117分
監督 ヤン・デ・ボン

脚本 ディーン・ジョーガリス

出演者 アンジェリーナ・ジョリージェラルド・バトラー

トゥームレイダー2
created by Rinker

 

 

映画に出てくるカッコいいバイクシーン 思わず欲しくなるバイク達 まとめ

 

さてさて、いかがだったでしょうか?

好評なら、第5弾もやります。

 

たのしみにしてくださいね

前の記事はこちら↓

 

オートバイに乗りたくなる映画20作 見たら必ずです⇒

見れば、思わずバイクに乗りたくなる日本映画 10選⇒

映画に出てくるカッコいいバイクシーン 思わず欲しくなるバイク達⇒

 

 

さて、

ここ1年ほどアマゾンのアマゾンプライムに入会していたら、いきなり便利だったので

シェアしときます。

 

(……今頃って言わんデくださいね~(笑)ほんと昨年入会しました。)

まあ、収集癖のある方は、映画DVD買うなり、ブルーレイ買うなりすればいいんですよね

 

「好きな映画を自分のモノにしたい」という欲求は、よーーーーーーくわかります。

僕も映画をDVD、ブルーレイで集める派だもので、

一応DVD、ブルーレイの購入リンク先を貼っているんですが……..

 

好きな映画すべて集めるというといい感じでお金がかかります。

映画館に行くまでもないが、ちょっと見たい映画有りますよね。

 

今まで僕は、そんな映画をレンタルビデオ屋さんに行って借りてたんですが

アマゾンプライム会員になってから、レンタルビデオ屋さんに行くことはなくなりました。

 

アマゾンプライムの月額会費は500円

僕は映画好きで、毎月5~6,000円はレンタルビデオ屋さんで、映画借りてましたから

実質十分の1の金額になったわけです。

 

 

まあ、便利ですね(笑)

笑ってしまう程便利です。

 

返し忘れってのもないですし、好きな時に好きな映画をみれます。

こんなサービスが有ったら、レンタルビデオ屋さんの存在理由がなくなってしまいますね。

 

残念ながら、レンタルビデオ屋さんは衰退していく産業だと身に染みて感じています。

(お店をぐるぐる回りながら、レンタルDVDやブルーレイの映画 物色するの好きなんですが、

近い将来 確実に、それもできなくなるでしょうね…….寂しい限りです。)

 

さてさて、

僕が今回紹介した邦画の、バイク映画も、ほぼすべて見ることができます。

しかも、月額500円とリーズナブル

 

映画のDVD、ブルーレイ購入前に、アマゾンプライムも視野に入れてみて下さい。

 

 

U-NEXTも貼っておきます。
十分比較してみてください。

アマゾンより少々高いですが
品揃えは一番です。↓

 

-映画とバイク
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

見れば、思わずバイクに乗りたくなる日本映画 10選

これだけ読めば、内容がわかる目次1 湾岸道路2 キリン POINT OF NO-RETURN!3 彼のオートバイ彼女の島4 ワイルド75 私の中の8ミリ6 リターナー7 夏美のホタル8 ア・ホーマンス …

オートバイに乗りたくなる映画20作 見たら必ずです

これだけ読めば、内容がわかる目次1 愛と青春の旅だち2 AKIRA3 マトリックス リローデッド4 ミッション:インポッシブルシリーズ4.1 ミッション:インポッシブル2 【M:I-2】4.2 ミッシ …

映画に出てくるカッコいいバイクシーン 思わず欲しくなるバイク達

以前書いた映画の記事「オートバイに乗りたくなる映画20作 見たら必ずです」が 非常に好評だったので(←マジです(笑))、第3弾の映画を紹介していきます。   参考までに前の記事はこちら↓ オ …

当ブログのキーワード検索

月別バックナンバー

【月別バックナンバー】

当ブログのアーカイブ

【高所恐怖症ライダー 自己紹介】

【高所恐怖症ライダー自己紹介】


(↑娘が書いてくれた僕のイラスト)

出張の帰り飛行機でエアポケットにはまり、200Ⅿ降下。その時の恐ろしさから、以来高所恐怖症になる。

 

2016年夏
大病を患い救急車で運ばれ、手術後なんとか一命を取りとめる。

以降一日8種類の薬は欠かせなくなるが、後遺症はほぼなし

せっかくもらった命、好きなことをやろうと、家族との団らんの傍ら、暇を見つけては、ツーリングをする今日この頃

詳しい自己紹介はこちら⇒




人気の投稿とページ

ワークマン製ヒーター付き電熱ベストを買ってみた。限定発売品レビュー
ワークマンバイク用秋冬グローブ買った!やぎ革 撥水仕様PG05の実力
ワークマン製イージス360透湿防水防寒 ジャケット購入した結果!
ワークマン冬に最適 秋冬ライダースパンツ限定品3900円の実力
革ジャンの手入れ、最も簡単に30年維持させる方法
ワークマン製バイクウエア最大の弱点 プロテクターについて考える
ワークマンイージス レインスーツとグローブを買ってみた、商品レビュー
雪国へ行くならこれ!ミツウマスノーブーツの最強伝説
犬っこまつり2022 湯沢市の冬の祭り見どころ、冬花火情報
「GT-Air 2」SHOEIヘルメット1年間使用して分かった事

 

高所恐怖症ライダーは

ランキングにも登録しています。

「ポチ」していただけると、

こ踊りして喜びます。


にほんブログ村 バイクブログ
にほんブログ村

ツイッターもやってます。^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。