バイクメンテナンス 商品レビュー

15年放置のゼファー400㏄ バイクタンクの錆取りをやった。

投稿日:2018年5月19日 更新日:

以前15年間放置していたカワサキゼファー(400㏄)のガソリンタンクのタンク内に
発生した錆取りをやったことがあります。

当時は東北震災の後で、いろんなことがあり、どうしても管理人はこのバイクを復活させたかった。

業者に頼めば(お金を払えば)すぐにできることはわかっていましたが

どうしても自分の手で、このバイクゼファーの修理したかったんですよね~

記事を書きながら、そんなことを思い出しました。
(この写真を撮ったのが今から7年前です。^^)

動かない不動のバイクを修理したその時の健忘録と、もしかすると禊(みそぎ)的要素が
あったのかもしれないな~。

震災は一言では言い表せないヘビーな、とてもヘビーな出来事でした。

 

ハイ…..話が重くなるので、もうやめます。

震災の話は、また別の機会に…………

 

とりあえず、バイクタンクの錆取りの顛末ご覧ください。(笑)

バイクタンクの錆取に必要なもの

用意したもの

1.タンククリーナー 花咲かG

リンク張っておきます。

2.お風呂用の栓

タンクの給油口をふさぐために使用しました。

3.チェーン

頑固な錆をとるためにタンク内に投入して使用しました。

ホームセンターの1Ⅿ 200円くらいのチェーンで十分です。

砂や砂利を入れるという方法もありますが、どうも抵抗があって管理人はやりませんでした。

4.ドライバーなど工具類

タンクをバイクから取り外す際と、錆て回らなくなったタンクの鍵穴を破壊する際に使用しました。(笑)

 

花咲かGは高価ですが、さび止め効果があります。

「花咲かG」というナメたネーミングですが、その効能は抜群でした。(笑)

 

この錆取り処理を行った後、錆はこのバイクを手放すまで発生することはありませんでした。(3年位)

サンポール(トイレ用洗剤)でも代用可能ですが、こちらは錆止め効果ありませんので
別途後処理(錆止め処理)が必要になります。

それに比べ、花咲かGは、錆取り、錆止めの2種類の作用があります。

バイクタンクの錆取の注意点

まずは動画を見てください。

 

 

今回対象のバイクを見てみましょう。

いつか復活させようと室内保管していたので外観はきれいです。

………でも

 

タンクはずした。

15年も放置していたバイクなのでタンクのカギは錆でやられています。

錆だらけです(笑)

バイクのキィではタンクは開かず

管理人は、鍵穴をドリルで壊し、強引にこじ開けました。

 

鍵穴の強引なこじ開け方 ワンポイントアドバイス カワサキ編

※キャップは2時半の位置で外周から2mmくらいのところをドリルで穴をあけて、

隠されているねじをゆるめ、外側の5ほんのねじを外したら、

ぐるっと回すとまるごと取れます。

 

タンクに傷がつかないように細心の注意を払いました、

うまくカギ自体が取れてラッキーでした。

鍵穴内部も錆に侵食されいています。

 

ガソリンの腐った匂いと錆の悪臭でひどいものでした(笑)

 

ガソリンが腐ってさびて、固形化してます。

非常に臭いです。(笑)

 

燃料計のフローターは使い物になりませんでした。

 

タンク下の部分をマスキングして、水がむらない様にします。
(ゴムをかませて、ガムテープを貼ることで事足りました)

燃料センサーの部分はゴム製のシート買ってきて(ホームセンターより購入) かぶせて、

ガムテーブで貼り付けました。意外と漏れないものですよ

まずは水でタンク内を洗浄します。

これが結構大変です。

なんといっても15年分の錆とガソリンがこびりついていますからね~

動画では、触れていませんが、この時細目のチェーンを入れて
タンクをシェイクします。

そして水を捨てる→新しく水を入れる。→タンクシェイク

管理人はこれを2時間くらい繰り返しました。

何度やっても、黒ずんだ水が出てくる…….めげそうになりました。(笑)

 

裏返しにして水を抜きます。

高圧洗浄機があれば、これを使用すると錆取の効率が上がります。

ある程度とれたら、次のステップに移ります。

花咲かGをガソリンタンクに投入

花咲かGを投入します。

 

動画では端折っていますが、この行為は2日間にわたって行っています。

というのも、花咲Gは比較的ゆっくりと錆を取っていくので,

中の錆の取れ具合を見てから取り出す日を決めた方がよいからです。

 

いったんタンクの中の「花咲かG」溶液を抜いて、ポリバケツに移し替え、

タンク内部を確認 状況次第で、再度「花咲かG」を投入し漬け置きする。(笑)

「花咲かG」は再利用可能なので、納得いくまで何度も使用できました

 

バイクタンクの錆取り まとめ

時間と手間がたっぷりかかりましたが、意外ときれいにできました。

このあと、ゼファーは見事復活を果たし、その後3年ほど管理人の相棒となりました。

いろんなところに連れて行ってもらいましたが、その記事は後程(笑)

 

たまたまなのか?、管理人の手際がよかったのか?、「花咲かG」が高性能だったのか

その後管理人の相棒でいる間、錆が発生することもなかったことを付け加えておきます。

 

 
 

 
 
 

-バイクメンテナンス, 商品レビュー
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

高所恐怖症ライダー 自己紹介と所持したバイク歴

これだけ読めば、内容がわかる目次1 関連記事はこちら2 関連 高所恐怖症ライダー.com の管理人 高所恐怖症ライダーです。 ここでは需要無視で、軽く自己紹介とこれまでのバイク歴を書いておきます。 関 …

ライダーズブーツ アヴィレックス AV-2100購入した。商品レビュー

これだけ読めば、内容がわかる目次1 関連記事はこちら2 関連 ライダーズブーツ アヴィレックス AV-2100を購入しました。 ハイ、商品レビューです。 僕は、今まで、エンジニアブーツを愛用していいま …

ツアーシェルケース2,バイク用サイドバックをシートバッグにしてみた

これだけ読めば、内容がわかる目次1 関連記事はこちら2 関連 タナックスのツアーシェルケース2,バイクのサイドバックを昨年購入しました。 バイクのシートの両脇にぶら下げる(固定する)タイプの製品です。 …

ワークマンのツーリングに最適!?ライダースパンツ3900円の実力

これだけ読めば、内容がわかる目次1 関連記事はこちら2 関連 ハイ、買っちゃいました。 ワークマンのライダースパンツです。 お小遣い制サラリーマンライダーの強い味方、コスパ最高ワークマン(笑) &nb …

オイルフィラーキャップ壊した!バイクオイル交換時の失敗

これだけ読めば、内容がわかる目次1 関連記事はこちら2 関連 皆さんはバイクのオイル交換は自分でしていらっしゃるでしょうか? 僕は自分でするようにしていますが、先日大失敗をしてしまったので シェアして …

高所恐怖症ライダー 自己紹介

 高所恐怖症ライダー 自己紹介


(↑娘が書いてくれた僕のイラスト)

出張の帰り飛行機でエアポケットにはまり、200Ⅿ降下。その時の恐ろしさから、以来高所恐怖症になる。

 

2016年夏
急性心筋梗塞となり救急車で運ばれ、手術後一命を取りとめる。

以降一日8種類の薬は欠かせなくなるが、後遺症はほぼなし

せっかくもらった命、好きなことをやろうと、家族との団らんの傍ら、暇を見つけては、ツーリングをする今日この頃

詳しい自己紹介はこちら⇒

当ブログのキーワード検索




人気の投稿とページ

当ブログのアーカイブ

 

高所恐怖症ライダーは

ランキングにも登録しています。

「ポチ」していただけると、

こ踊りして喜びます。


にほんブログ村 バイクブログ
にほんブログ村

ツイッターもやってます。^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。