ツーリング

乳頭温泉「鶴の湯」田沢湖の秘湯露天風呂へツーリング

投稿日:2018年5月14日 更新日:

私の相棒ダエグ君と行ってきました 乳頭温泉「鶴の湯」

いわゆるプチツーリングというやつです。

 

ハイ、秋田には素晴らしい温泉がたくさんありますが、特に風情があるのは

田沢湖の「鶴の湯」温泉ではないでしょうか(笑)

国内で1、2を争う超人気温泉、秘湯ブーム発祥の地

乳白色の温泉、混浴の露天風呂、風情のある、

江戸時代の本陣を思わせるような建物

宿泊できる部屋が1号館、2・3号館、本陣、新本陣・東本陣とありますが、

もし泊まれる機会に恵まれたなら(笑)

断然「本陣」もしくは「東本陣」をおすすめします。

囲炉裏を体験できます。

ただし、一番予約が取りにくいです。

ただし、お風呂は日帰りで楽しむことができます。

鶴の湯温泉 秋田 アクセス

今回私は田沢湖の新緑を見たくてツーリングにでいったわけですが

田沢湖、湖畔にあるホテルはほとんどが「日帰り入浴不可」でした。

まあ、聞いてみたのは、3件ほどですが…….

そこで思い立ったのが、乳頭温泉、鶴の湯でした。

20年位前に1度だけ訪れたことを思い出したのです。

「確か日帰り入浴できたはず(記憶では…..)」

私のツーリングは、私の性格が災いして、9割が出たとこ勝負でして………

たのしいからいいですけどね(笑)

 

まあ秘湯鶴の湯へ行くまでの動画でも見てやってください。↓

鶴の湯温泉 へのみちのり

ハイ!何度も繰り返して恐縮ですが、場所はというと秋田です。

秋田県仙北市田沢湖先達沢国有林50

電車でいくなら……

秋田新幹線(田沢湖線)・田沢湖駅から羽後交通バス、
乳頭線・「乳頭温泉」行きバスで55分、田沢湖駅から片道740円。

なお、県道終点の蟹場温泉まではバス路線は通っていないが、
終点「乳頭温泉」バス停よりすぐである。鶴の湯温泉へは
「高原温泉」で送迎バスにのりかえ。

この路線は田沢湖畔を経由する。

飛行機でいくなら…….

・飛行機 : 秋田空港より、秋田エアポートライナー。

 

 

知っているという方もお付き合いを(笑)

田沢湖を起点にしています。

拡大してみます。辰子観音像から15km バイクなら30分くらいです。

 

 

基本的に一本道ですがこの標識で迷います。

(……….私は迷いました(笑))

いわゆる右か?左か?のジャッジなんですがね~

 

きっちり迷っているところ笑える動画です。

 

鶴の湯温泉 駐車場事情

砂利道を越えてくると、到着です。(笑)

駐車場があります。

駐車場は無料です。

ざっくり、30台~40台は止めることができるんじゃないかな~

 

気持ちの良い新緑

本陣ですね~、人のいないところを見計らって、写真を撮ったのですが

まあ実際は20~30人は余裕でいます。しかも外人さんの比率が多い

約60%は異国の人でした。

「ホントここは秋田か?六本木じゃない?」って自分の目を疑ってしまうくらい

外人の比率が多かったです。

きっちりロッカーもあり、貴重品はここに置けます。

天気が良く、昼から温泉につかれてなんとも贅沢な時間でした。

ジュースやおやつを売っている売店もあります。

鶴の湯温泉 宿にとまるなら、鶴の湯別館 山の宿

日帰りもいいんですけど、この風情を楽しみながら、宿泊したい方の為に

シェアしておきます。

鶴の湯別館 山の宿の詳細をみる

 

乳頭温泉郷の詳細をみる⇒

 

鶴の湯温泉 まとめ

 

鶴の湯温基本詳細

住 所 秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢国有林50
電 話 0187-46-2139交通機関東北自動車道盛岡ICから国道46・国道341号線、県道などで約57km

【電車での乗り入れ】

JR秋田新幹線(田沢湖線)田沢湖駅から乳頭温泉行バスで約40分鶴の湯温泉入口下車徒歩40分(田沢湖高原駅まで送迎あり)

施設(日帰り用)簡単な休憩場所が2号館にある。軽食・喫茶処、売店、駐車場(50台)宿 泊35室 1泊2食付
「新本陣・東本陣(12、750円~15、900円)」「1号館(10、650円)」「本陣(9、600円)」「2号館3号館(8,550円)」

(冬季はこれに1,050円の暖房費が加算される)
(2017年11月現在、詳細は下記の鶴の湯HP参照ください)。

泉 質 含む硫黄・ナトリウム・カルシウム・塩化物・炭酸水素塩泉など

入浴時間10時~15時(休日など、混雑して入浴制限の可能性あり)

定休日年中無休(立ち寄り湯の露天風呂は月曜清掃)入浴料金大人500円
入浴施設内湯:男女各3、露天風呂:混浴

1、女性専用1浴室備品シャンプー、ボデイソープは内湯のみ

貴重品は2号館の入口にロッカー観光スポットカラ吹き湿原・周辺ブナ二次林・千沼ヶ原など散策、

田沢湖周辺、角館、八幡平、抱返り渓谷お土産・食事喫茶館を見かけたが、中で食事・軽食が取れるか確認しなかった。
土産物は帳場横にあり。

近くの温泉乳頭温泉郷の他の温泉(妙乃湯、大釜温泉、黒湯温泉、孫六温泉、乳頭温泉(休暇村)、蟹場温泉)、

田沢湖高原温泉、水沢温泉郷、玉川温泉、国見温泉、後生掛温泉など

機会があれば是非訪れてみてください。
 
秘湯の言葉に恥じないいい温泉です。

 

田沢湖温泉郷を旅ノートでみる⇒

 

 

 

 

 

 

【特典情報】

組合加入7軒(鶴の湯・妙乃湯・蟹場・大釜・孫六・黒湯・休暇村)の入浴が可能です。

七湯めぐりの温泉浴は万病に効くと言われております。

ご宿泊のお客様限定販売で価格は湯めぐり帖1,800円(湯めぐりマップ600円:旧ライト)。

購入先:各施設のフロント

 

 

-ツーリング
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

大仙市人気カフェ「FOG coffee」自家焙煎の濃密な芳香

これだけ読めば、内容がわかる目次1 関連記事はこちら2 関連 秋田県大仙市(大曲)にある超人気カフェ「FOG coffee」に行ってきました。 僕のコーヒー好きな友人が足しげく通うお店   …

ワークマンイージス レインスーツとグローブを買ってみた、商品レビュー

これだけ読めば、内容がわかる目次1 関連記事はこちら2 関連 バイク乗りの強い味方、ワークマン ニッカポッカや作業着、軍手に安全靴などを高品質で低価格に提供してくれる 大手企業   これまで …

秋田の博多ラーメン「ぞんたく」で「とんこつラーメン」を食べた。

これだけ読めば、内容がわかる目次1 関連記事はこちら2 関連 おそらく県内で「博多ラーメン」が味わえるのはここだけ…… という友人からの情報で行ってきました、「ぞんたく」 僕の …

中華ドラゴン食堂で麻婆ラーメンと絶品から揚げを食す

これだけ読めば、内容がわかる目次1 関連記事はこちら2 関連 秋田市内の13号線を車で走っていると、どうしても目に入ってくる 派手な看板と料理のイラストが目を引くお店 秋田市に来るたび、この店ずっと気 …

八郎潟 桜祭りと菜の花ロードをツーリング!夢の情景を楽しむ 

これだけ読めば、内容がわかる目次1 関連記事はこちら2 関連 八郎潟の桜並木と菜の花ロードをバイクで行ってきましたあ! 友人から話には聞いていたんです。 「きれいだよ」って…… …

高所恐怖症ライダー 自己紹介

 高所恐怖症ライダー 自己紹介


(↑娘が書いてくれた僕のイラスト)

出張の帰り飛行機でエアポケットにはまり、200Ⅿ降下。その時の恐ろしさから、以来高所恐怖症になる。

 

2016年夏
急性心筋梗塞となり救急車で運ばれ、手術後一命を取りとめる。

以降一日8種類の薬は欠かせなくなるが、後遺症はほぼなし

せっかくもらった命、好きなことをやろうと、家族との団らんの傍ら、暇を見つけては、ツーリングをする今日この頃

詳しい自己紹介はこちら⇒

当ブログのキーワード検索




人気の投稿とページ

当ブログのアーカイブ

 

高所恐怖症ライダーは

ランキングにも登録しています。

「ポチ」していただけると、

こ踊りして喜びます。


にほんブログ村 バイクブログ
にほんブログ村

ツイッターもやってます。^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。