ツーリング バイクメンテナンス 準備してみた。 観光 番外編

ヘルメット盗難防止 バイクミラーにヘルメットかけちゃダメな2つの理由

投稿日:2021年8月7日 更新日:

こんにちは、高所恐怖症ライダーです。

 

最近ツーリング先で、他のバイカーさん達がバイクのミラーに

ヘルメットをかけたまま、休憩しているのが

非常に気になる、今日この頃………..

 

 

ツーリング先でのヘルメットの扱いに困っている方も多いんじゃないでしょうか?

 

僕のバイク(ダエグ君)は、標準でヘルメットホルダーが付いているので

休憩の時は、それにかけてバイクを離れますが、

 

バイクミラーにヘルメットをかけたまま、バイクを離れてはいけない理由が

2つあります。

 

それは……….

 

この記事は、ツーリングの休息の際、またはトイレタイムで、駐車するとき

ヘルメットをミラーに掛けた状態で、バイクを離れてしまうバイカーの為に書いています。

 

ヘルメットのミラー掛けをやってはいけない、2つの理由

それを知っているバイク乗りなら、確実にやらない行為

それは、「ヘルメットのミラー掛け」です。

 

何故やっちゃいけないかというと…..

 

【理由1 ヘルメットの内装を傷つけてしまうから】

 

「ヘルメットの内装を傷つけてしまうから」

(チコちゃん風に読んでください)

 

ヘルメットの中の素材は、発泡スチロールです。

 

画像出典元:アライヘルメットより

 

いわゆる帽体(外側の硬い部分)があって、内側に発砲スチロール、そして内装となっています。

どんな高級ヘルメットでも、この構造はほぼ変わりません。

 

すべてのヘルメットに発砲スチロールが使われています。

で、ヘルメットをミラーに掛けると、発泡スチロールとミラーが当たって

発泡スチロール部分がへこんだり、

傷ついてりして、ヘルメット本来の機能を果たせなくなります。

ミラー掛けするとヘルメットの劣化を促進させてしまうんですね。

 

 

【理由2 ヘルメットを盗まれてしまうから】

 

「ヘルメットを盗まれてしまうから」

(チコちゃん風に読んでください)

 

 

僕は、ミラー掛けしてヘルメットを盗まれた人を2人知っています。(笑)

まあ、笑いごとではなくて、簡単に盗まれます。

 

素知らぬふりして、持っていけばいいだけですからね。

 

ツーリング先で盗まれると、文字通り途方に暮れます。

 

次から、ミラー掛けはやめて、持って歩くか、鍵付きのホルダーを購入することを

お薦めします。

 

 

 

上記二つに加えて、もう一つやってはいけないのが

ハンドル掛け

 

どちらかのハンドルグリップにあご紐を引っ掛けておく方法です。

 

 

これはヘルメットが劣化するのではなく落下の危険のほうが大きい行為。

盗まれるのは、ミラー掛けと同様ですが、ヘルメットを落下させると

その衝撃でヘルメットの耐久性が格段に落ちます。

 

 

最近ではあまり見なくなりましたが

同様にバイクのシートにヘルメットを置いて放置する置き方

これも、同様に落下させると、耐久性は格段に落ちます。

ヘルメット自体そんなに安いものではないので大事に使っていきたいもの。
できればNG行為を避け、いざというときのためヘルメットにかかる余計な負担を減らしましょう!

 

ヘルメット盗難防止、落下ツール

非常に斬新な ヘルメット盗難防止、落下ツール

上記は冗談としても

こんなツールが、安価で売っていますので、

これを機会に購入を決断してください。

< プロモーション >

カラビナ ワイヤーロック ダイヤル式 ヘルメット ロック
created by Rinker

 

< プロモーション >

ヘルメットホルダー ヘルメットロック 汎用 フルフェイス
created by Rinker

 

 

こんな感じで、あなたの大事なヘルメットをロックしてください。

 

ミラーにヘルメットかけちゃダメ まとめ

 

まとめます。

 

ヘルメットのミラー掛け、ハンドル掛けをやってはいけない!!

 

なぜなら

 

ヘルメットのミラー掛けは、ヘルメットの内装(発砲スチロール部分)を傷つけてしまう。

ヘルメットのハンドル掛けは、落下させて、ヘルメットの耐久性を下げてしまう。

 

そして、盗難の危険性

 

ミラーにヘルメットをかけるのが、

実際そこに掛けるのが一番楽だし、トイレに行くだけなのに

わざわざメットロックに掛けるのもダルい気持ちもわかります…。

 

 

でもねえ……

 

 

ヘルメット盗まれてからだと遅いし、

わざわざ、内装傷つけて、ヘルメットの寿命を短くしても仕方ない事

 

 

ぜひぜひ、持って歩くか、所定のヘルメットホルダーにかけてから、

バイクを離れるようにしてください。

ではでは~

 

 

 

あわせて読みたい、高所恐怖症ライダーのヘルメット関連記事

 

GT-Air 2のヘルメットインプレ 購入で悩んでいる方必見をみる⇒

 

 

ヘルメット用カメラマウント治具落下 紛失したので、対策した話をみる⇒

 

 

EyeRide HUD 手持ちヘルメットをスマートヘルメットにできるツール!をみる⇒

GT-AIR2 ヘルメットを購入 結局どこで買うと一番お得?をみる⇒

 

GT-AIR2 ヘルメット(SHOEI)にスピーカーとマイクを埋め込んでみた!をみる⇒

 

 

 

SZ-Ram4 アライジェットヘルメットを4年間使ってみた結果報告をみる⇒

 

スマートヘルメットって何?クロスヘルメットX1が市販化開始をみる⇒

 

 

ヘルメットの洗い方,知ってますか?洗い方や注意点を徹底解説


ヘルメットはどう洗う?ヘルメット内装の仕方と洗うタイミングを解説をみる⇒

-ツーリング, バイクメンテナンス, 準備してみた。, 観光 番外編
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

新玉川温泉へツーリング、奇蹟の温泉 源泉50%に日帰り入浴

昨年鹿角市へ向かう途中、国道341号線で、泣く泣くスルーし、 とおり過ぎてしまった新玉川温泉 (注:埼玉にある玉川温泉ではありません、秋田にある温泉です。)   ちなみ記事はこれ↓ 大湯環状 …

バイク キャンプツーリング装備 全部で5万円 入門セットを選んだ

キャンプツーリングの醍醐味、それは限りなく自由な事、 荷物をバイクにセットした瞬間から、冒険がはじまります。   「冒険て、そんなおおげさな!」 なんていう方いますけど、気にしてはいけません …

SZ-Ram4 アライジェットヘルメットを4年間使ってみた結果報告

バイクに乗るならヘルメットメーカーはいろいろありますが   世界の2強だとしたら、 ARAIかSHOEIですね。 (はい、高所恐怖症ライダーの偏見ですがハズレてはいないと思います) &nbs …

温泉のあるキャンプ場 秋田 湯とぴあ雁の里 ふれあいの森に行く

日帰り温泉が隣接して、キャンプしながら、 温泉を楽しみたい! って方は僕だけでは、 ないはずです。(キリッ)   まあ、キャンプ場から、10分~30分くらいバイク(車)で走れば 天然温泉があ …

ワークマン製2022年夏ウエア 7つプロテクターポケットがGOOD

昨年2021年モデルのワークマン製夏ウエアを買って プロテクターポケットが無い為 その仕様のおかげで 結局1度しか袖を通しませんでした。 (2021年モデルは、タンスの奥底^^)   &nb …

当ブログのキーワード検索

【高所恐怖症ライダー 自己紹介】

当ブログにはプロモーションが含まれています。

【高所恐怖症ライダー自己紹介】


(↑娘が書いてくれた僕のイラスト)

出張の帰り飛行機でエアポケットにはまり、200Ⅿ降下。その時の恐ろしさから、以来高所恐怖症になる。

 

2016年夏
大病を患い救急車で運ばれ、手術後なんとか一命を取りとめる。

以降一日8種類の薬は欠かせなくなるが、後遺症はほぼなし

せっかくもらった命、好きなことをやろうと、家族との団らんの傍ら、暇を見つけては、ツーリングをする今日この頃

詳しい自己紹介はこちら⇒

Sponsored Link
損保との違い
↑↑↑↑転ばぬ先の杖↑↑↑↑
高所恐怖症ライダーも入会してます。

月別バックナンバー

【月別バックナンバー】

当ブログのアーカイブ




人気記事

ヘルメットミラーシールドの傷問題 剥がれたら元に戻す方法はあるのか?
院内銀山 秋田で有名な心霊スポットにバイクで行ってみた。
道の駅!バイカー厳選 秋田の美景と味覚を堪能ベスト8
もし、ハチに刺されたら、夏のキャンプツーリングの注意点と応急処置
長者原SAで牛タン食べた、牛タン専門レストラン 冠舌屋の実力
AZ MEG-018の評価 激安エンジンオイルをダエグに入れてみた。
イエローコーンの夏用メッシュジャケット,冒険心を刺激するウエアを買った結果
ラーメンマシンガン 秋田県の二郎系のパイオニア店へラーツー
ダエグのFI警告ランプが点灯 小人のイタズラ?後部でカタカタ音が
車の後部座席下からアイドリング中異音 カタカタ音の原因は何?

 

高所恐怖症ライダーは

ランキングにも登録しています。

「ポチ」していただけると、

こ踊りして喜びます。


にほんブログ村 バイクブログ
にほんブログ村