ツーリング ラーメン巡り 観光 番外編

本荘市 ラーメン 松韻に行って来た 無化調の自家製の極上シコシコ麺

投稿日:

僕は海沿いをバイクで走るのが好きです。

 

沿岸道路を走ると、気持ちよさは、バイクに乗っている方なら

理解できない方はいないはず。

 

秋田の沿岸沿いを走ると、驚くのが風車

巨大な風車がずっと並んで、くるくる回って電気を作っています。

 

それの並んだ風車の風景は、「風の谷のナウシカ」風の谷を連想させます。

そして巨大な風車は、近づくにつれ、その風車自身の巨大さから

風車の趣を忘れさせ、巨神兵のごとき威圧感で、見る人を圧倒させます

 

嘘っぽいですか?

 

ジブリの「風の谷のナウシカ」を見た事無い人だと、僕が何言っているか

わからないでしょうね……すみません。

 

映画の話になると つい、興奮してしまいます。

 

まあ、なにはともあれ、秋田県本荘市を訪れたら

一度、風車の足元に行ってみて下さい。

マジで凄いっすよ。

 

 

…………..今回は、巨大風車のおひざ元

本荘市にある麺饗 松韻(めんきょう しょういん)を訪れました。

何のラーメンランキングか良くわかりませんが、秋田県内ラーメンランキング1位の名店だそうです。

………期待は高まります。

 

麺饗 松韻 おすすめラーメンは

僕が選んだのはこれ!

中華そば(こってり)大 (850円)
煮玉子(110円)

11時30分にお店について、

この時すでにお客さんは10名ほど並んでました。

 

冷やしが夏季限定で有りました。

これもすてがたかったし、中華そば(あっさり)もうまそう

迷いに迷った末の決断が、中華そば(こってり)大 (850円)
煮玉子(110円)です。

 

販売機でチケットを買って待つこと15分

いい感じで、お客さんがはけて、

店主さんに促されて、カウンターに手で誘導され

僕はカウンター席に座ります。

 

後は、ラーメンが来るのを待つばかり

他のお客さんの食べているのを見渡して、激しく後悔したのが

メンマ(極太)!

 

非常にうまそうです。

 

注文すればよかったと思っても、時すでに遅し

次来たら、必ずオーダーします。

 

さて、ラーメンの味はというと……..

 

煮干しががっつり効いてて濃厚なスープ、でもしつこくはない。

僕は煮干しベースは苦手なんですが、なんなく食べれる……というか極上にうまし!

食べる途中でスープを飲んでも、煮干し独特の臭みは一切ない。

 

自家製麺はデフォルトで、硬め。

ただし、硬め好きな人ならいいが、硬めが苦手な人はきついかな~….っていう位の硬さ

(僕は好きな硬さでした)

 

麺はあっさりとしていて 中細ストレート 低加水パツパツ麺

間違いのないうまさです。

 

ネギの代わりに水菜がトッピングされていて 濃厚スープに良く合う

濃厚な豚骨と 煮干しの魚粉が見事にマッチングした一杯

思わず、もう一回並んで、中華そば(あっさり)を試したくなりました。

(持病のため、自主規制入っていて、食べませんでしたけど、くいたかったな~)

 

 

 

麺饗 松韻 メニュー

中華そば(あっさり)と中華そば(こってり)ダブルで
オーダーする方もいるとか

……..僕もそれやりたかったな~…..

 

やっぱり、皆さん健康が宝です。マジです。あ-あ

 

麺饗 松韻 家族連れは可能か?

 

このお店 家族連れ、有りなんです。

カウンター席が9席しかありませんので、普通は無理だろうな~と思うじゃないですか

でも、2.3歳の子供さんを連れて4人連れという、

お客さんを、僕が松韻にいた時間だけで2組見ました。

 

で、店長さんも、お店の常連さん達も、迷惑そうじゃない。

 

フツーに食べてるんですよね~

多分、このお店の雰囲気というか、文化なんでしょう。

 

僕は初めて見る光景で、ちょっと驚きました。

カウンター9席しかないけれど、家族連れで来る事の出来る、稀有なお店です。

 

 

麺饗 松韻 駐車場とアクセス

 

 

麺饗 松韻(めんきょう しょういん)
(秋田県由利本荘市石脇田頭100-5)

営業時間

11:00~14:00
※5:45~8:00 土日限定

日曜営業

定休日:水曜日

席数:9席(カウンターのみ)
個室:無
禁煙・喫煙:全席禁煙
駐車場:有

店横4台 前1台
空間・設備

 

麺饗 松韻 駐車場にて

 

 

麺饗 松韻公式サイトをみる⇒

 

麺饗 松韻公式フェイスブックをみる⇒

 

麺饗 松韻のインスタグラムをみる⇒

 

麺饗 松韻 まとめ

本荘ツーリング、麺饗 松韻 また、必ず来ます。

必ずです。

今度は必ずメンマも食べます。

ごちそうさまでした。

 

遠くに風車が見えます。

 

とってもいいところです、本荘市

地元の友人に教えてもらいましたが、秋田の湘南って言われてるそうです。

温泉も近くにありますので、観光がてら、どうぞ

 

 

本荘周辺の観光地を旅ノートで見る⇒

 

 

 

追加記事 麺饗 松韻で醤油拉麺(しょうゆらーめん)と辛口チャーシューを食べた。

 

約束どおり、食べてきましたよ~

約1年2か月振りの来店です。

 
醤油拉麺(しょうゆらーめん)と辛口チャーシュー!!

 

チャーシューは赤身中心で、適度な歯応え。

追加オーダーしてよかった~!!

 

 

12時40分に来店

ラッキーなことに、ほぼ並ばずに着席できました。

(僕の後から、すぐに混みはじめ、あっという間に7.8人の行列が

相変わらずの人気店です。)

 

15分くらいで、着丼

 

麺しこしこ(笑)

麺の内側は白っぽくなっていて、これがポキポキとした食感を生み出しています。

やわらかめのしなちくも相変わらずうまい。

 

至福の時間でした。

また来ます。!!

 

【追記の追記】

久しぶりに訪れたら、巨大風車が増えてました。

ますます風の谷を連想させます。(笑)

 

 

 

-ツーリング, ラーメン巡り, 観光 番外編
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

神出鬼没の店チヴィコスのカレーランチ旨し in カモシバ 十文字

その日 友人から電話。 「午後からうまいカレー食いに行かないか?」とお誘いがあったんです。   以前から、神出鬼没するうまいカレー屋チヴィコスの話は、彼から聞いていて、 是非一度食べてみたか …

ラーメン佐原 横濱豚骨醤油 石巻市中央へラーツー 辛味噌豚骨は旨し

ちょっとした、用事があり、ツーリングを兼ねて宮城県石巻へ その日の気温は32度 快晴 朝から、暑かったんです。 3密を避け、立ち寄るのは、道の駅のトイレかコンビニのトイレのみ 県をまたいでの移動は解除 …

鹿島(かしま)様を見に湯沢市岩崎を訪れる 4mの巨大な藁人形

秋田県湯沢市には藁(わら)で作った4メートルはある人形があります。 鹿島様【かしまさま】です。   ずいぶん前から、この巨大な人形を見たくて、気には、なっていたんです。 湯沢市岩崎地区千年公 …

自家製麺 佐藤 大仙のこだわり煮干しスープに特化したラーメンはウマし

大仙市にある、麺屋十郎兵衞(大曲本店)さんには、 ラーメンを食べに、何度か足をはこんでいましたが、 麺屋十郎兵衞(大曲本店)の特製中華を食べにラーツーしてきた!をチェックする⇒ その隣の隣にある、姉妹 …

法体の滝とキャンプ場へ行って来た!釣りキチ三平のロケ地で水浴び

秋田県の由利本荘市にある 「法体の滝」は日本の滝百選にも選ばれている名瀑 へ行ってきました。 ハイ………….名瀑=めいばく、って読むそうです。 &nbs …

当ブログのキーワード検索

月別バックナンバー

【月別バックナンバー】

当ブログのアーカイブ

【高所恐怖症ライダー 自己紹介】

【高所恐怖症ライダー自己紹介】


(↑娘が書いてくれた僕のイラスト)

出張の帰り飛行機でエアポケットにはまり、200Ⅿ降下。その時の恐ろしさから、以来高所恐怖症になる。

 

2016年夏
大病を患い救急車で運ばれ、手術後なんとか一命を取りとめる。

以降一日8種類の薬は欠かせなくなるが、後遺症はほぼなし

せっかくもらった命、好きなことをやろうと、家族との団らんの傍ら、暇を見つけては、ツーリングをする今日この頃

詳しい自己紹介はこちら⇒




人気の投稿とページ

ワークマン製ヒーター付き電熱ベストを買ってみた。限定発売品レビュー
ワークマンバイク用秋冬グローブ買った!やぎ革 撥水仕様PG05の実力
ワークマン製イージス360透湿防水防寒 ジャケット購入した結果!
ワークマン冬に最適 秋冬ライダースパンツ限定品3900円の実力
革ジャンの手入れ、最も簡単に30年維持させる方法
犬っこまつり2022 湯沢市の冬の祭り見どころ、冬花火情報
雪国へ行くならこれ!ミツウマスノーブーツの最強伝説
ワークマン製バイクウエア最大の弱点 プロテクターについて考える
ワークマンイージス レインスーツとグローブを買ってみた、商品レビュー
WA ROCK(ワロック)って何?どこにある&どんな遊び【石絵探し】

 

高所恐怖症ライダーは

ランキングにも登録しています。

「ポチ」していただけると、

こ踊りして喜びます。


にほんブログ村 バイクブログ
にほんブログ村

ツイッターもやってます。^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。